(活動報告)スコーレ音楽大学カフェコンサート(2017.12.23)

スコーレ音楽大学カフェコンサート

岩出山・スコーレ音楽大学 最終回!

12月23日に、岩出山・スコーレハウスで行ったスコーレ音楽大学の最終回を盛大に行いました。

前半は1870年代で、ヴァイオリンの浅野裕里香さん、チェロの八木澤 亮さんとクラシックの名曲を演奏しました。
浅野さんとは、サラサーテの《ツィゴイネルワイゼン》、八木澤さんとはサン=サーンスの《アレグロ・アパッショナート》を。
そして、ドヴォルジャークのピアノ・トリオ《ドゥムキー》から抜粋で。「ブラボー!」も飛び出し、素敵なフィナーレとなりました(*^_^*)

そして後半は、我らが1970年代。さすがにポップス系は…ということで、田原音彦(実は田原さえの弟です♪)に登場していただきました。
更に、地元のスコーレハウス合唱団、キュートな女性ヴォーカル4人とバックバンド3人によるLemon Treeさんにも出演していただき、とっても楽しくて
懐かしい曲がいっぱい!盛り上がったステージになりました。
曲は、音彦のライヴでE.ジョン《Your Song》、M.ゲイ《What’s Goin’ On》など。スコーレハウス合唱団の皆さんは《瀬戸の花嫁》《岬めぐり》。
Lemon Treeさんは《学園天国》や《Top og the world》などなど。最後は会場の皆さんも一緒に《ヘイ・ジュード》と《Happy X’mas》を。
そして、美味しいお菓子を作ってくださり、また素敵なチラシやプログラムも作ってくださった、地元古川学園高校の皆さんも一緒に《きよしこの夜》を…。
ん~、今もあの感動がよみがえります☆
本当に素敵なこの岩出山・スコーレハウス。またぜひ、伺って皆さんと楽しい時間を過ごしたいと思います。

仙台からもそんなに遠くはありませんから、次回はもっと仙台からのお客様にもいらしていただきましょう!

2017.12スコーレ

 

10_large 7_large
17_large 21_large