♪あの感動を再び!♪ (2019.08.02)

♪あの感動を再び!♪

 

なんと、今年90歳を迎えられたPeter-Lukas GRAF氏が来日なさいます!

浜松での管楽器アカデミーにも特別レッスンでいらっしゃるので、ご存知の方もおられるかもしれませんね。 

その前に少し昭和音楽大学にもお寄りいただき、またレッスンやセミナーも開かれますが、何と言っても、リサイタルです。 

2019年8月2日(金) 18:30開演(18時開場)

場所は、昭和音楽大学 ユリホールです。

 

プログラムは 

  1. S. バッハ: ソナタ ト短調 BWV 1020
  2. イベール:小品(ピエス)
  3. ヒンデミット:フルート・ソナタ(1936)
  4. F. ヘンデル:フルート・ソナタ ホ短調 op.1/1b
  5. ジョリヴェ:『5つの呪文』より「D:生命と天地の穏やかな合致のために」
  6. マルティヌー:フルート・ソナタ第1番 H.306

 

年齢への甘えも、言い訳も一切なしの、本当に素晴らしいプログラムだと感服しております…

こんな方と共演させて頂いている私は、幸せですし、改めて居住まいを正したくなる心境です。 

昭和音楽大学のHPからもアクセスできますので、チケットは早めにお求めください。

(前回も満席で、キャンセル待ちの方もいらっしゃいました)

一般 \3,000 小学生~高校生 \1,000 という、音大ならではのチケット代です。

昭和音楽大学HP   チラシ

 Peter-Lukas GRAF